スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

養生

IMG_20160207_195144.jpg

最近爪の伸びが早くなってきました、春ですね~

お気に入りの写真「蝋梅(ろうばい)」です
これを撮ったのは節分の時^^; 今年の冬は昨年にくらべて暖かかったのにもかかわらず長い間引きこもっていました

というのも、なんだか体調がすぐれず、と言ってもどこかが悪いわけではない「未病」の状態
それをほっといたら数回だけど遂にやってきたホットフラッシュ!そろそろやばい!!
半世紀を過ぎた肉体、そんなに無頓着だった訳ではないけど今まで通りではこの先思うように「はたらけない」と思い
一年発起して年末から体質改善に取り組んでいます

漢方薬を処方してくれる薬局でカウンセリングを受けて、まずは滞っているものを巡らせて余分なものを流し出してから必要なものを足していきましょうと。
瘀血を改善するために食べ物にも気を付けて冷え体質と便秘を治していくと、あったりなかったり不安定だった生理がまた定期的に来るようになりました。足裏マッサージの先生も言ってましたが、やっぱり生理はとても大切な排泄機能の一つだそうです

そうやって滞っているものを流して少しずつ前の体調に戻っているのか、今までちょっと変だけど気のせいかな?と思っていた状態から抜けて、あ~本当はこうだったんだと気づいてきました。心の中の滞っていたものも出てきて気持ちも不安定になり引きこもりの原因だったかもしれません。でも春の気配も手伝って少しづつ軽くなってきています

IMG_20160316_141556.jpg
皇居の早咲きの桜

そろそろ足す段階に行こうというところで今度はなかなか合う漢方薬がなくて苦戦しています。
最近はドラッグストアで手に入るものもあるし、一般の病院でも漢方薬を処方してくれるところが増えてるけど、専門家が苦戦するくらいなので専門ではない人が処方するのは難しいんじゃないかな~と思います。合わないと副作用のように体調が悪くなり、ホントに合わない薬は一回飲んだだけでもわかるので、二週間分出しておきますから様子を見て、、なんて言われたら飲み続けるかどうか自分でしっかり判断しないといけません。

漢方薬は高いので続けるのが大変です!いつまでも頼っているわけにはいかないので普段からの養生が大切です
養生は「ペットボトル温灸」の著書で鍼灸師の若林理沙先生のメルマガを参考にしています
甘いものや生野菜を食べないのは今体を冷やすと半年先の夏が辛くなる、次の季節を楽に過ごすために早め早めが肝心とのこと、そうやって体の声を聴いていると必要じゃないものは美味しくなく感じてきます。甘いものはちょっと別で、なかなか難しいけど^^;

先生の養生は中医学をベースにしています。「陰ヨガ」をしていたので経絡とか陰陽五行とかを勉強して少しは役立っているけど、奥深くて全然解釈が出来てなかったな~と反省していますm(__)m やっぱり餅は餅屋です

このお店のこの商品じゃなきゃっていう人の発するオーラにドキッとして、なんか呪いにかかっているみたいでかえって不健康そう!とか、いい材料だけを使えるのはお金や時間的余裕のある人だけの特権なのか?といつも疑問に思っていたけど、もっと身近なところで無理なくできてこその養生じゃないかと思います。薬膳とか無農薬の食品にこだわらず旬の食材を利用するところもやりやすく、忙しくて一日のうち一食くらいコンビニや冷凍食品でも他がちゃんとしてたら大丈夫っていう感じが好感が持てます。
かくいう私も「自然」にかぶれていた時もあったな~、まだ名残も少しあるな~と若林先生は気づかせてくれます。脱スピリチュアル進行中、こだわりが減ってくるとちょっと楽になってきました。

IMG_20160316_140858.jpg
ただいま木蓮が開花中

漢方薬の先生のつながりで気功教室に出かけました
特に難しい動きはなく体をブラブラゆすったりしばらく呼吸法をしたり、気功の先生の人柄のおかげでほんとにゆったりした時間を過ごせて貴重な二時間でした。こんなにのんびり自分と向き合うのは久しぶりで、やっぱり呼吸は大切だな~と改めて感じました







スポンサーサイト

2016.03.16 | | コメント(4) | つれづれ

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします
いつも遅れ遅れですが^^; きままに更新していきますので、お付き合いいただけたら嬉しいです

角松
<駅への通り道にある自由学園の角松>

こちらで迎える二度目のお正月
元日からお天気に恵まれて晴れやかな日々が続いています
あ、今日から少し寒いですが、、
テレビでもニュースになってましたが暖冬で、もう梅や菜の花がポツリポツリと咲いています

梅2016

寒がりなので暖かいのはとても助かりますが、まるで季節感のない冬、こんな状態では春の桜がとても心配です

去年は隣町の大きな神社に出かけましたが今年は歩いて行ける地元の氷川神社に初詣
お賽銭箱の前に横5人ほどしか並べない小さな神社だけど40分待ち、田舎といえども東京なんだな~と思うのでした

氷川神社

初夢になすびなんて出ないよね~なんてテレビで見たからか
人生初となる富士山の夢を見ました
夢占いもまずまずの結果、この際二日遅れだという事は忘れよう

ボーっとしている時にふと「柔らかい」と言う言葉が浮かびました
ヨガインストラクターとしては固いからだで諦めていたけれど、なんだかもっと柔らかくなるような気がしてきました
固いのは頭なんだろうな~
年を重ねるごとに何事にも柔軟に取り組めるようにしていきたいものです

2016.01.06 | | コメント(4) | つれづれ

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。